メンタルケア心理士資格取得までの道のり

メンタルケア心理士資格取得までの道のり

メンタルケアトリプル講座

メンタルケア心理士総合講座

メンタルケアWライセンス講座

 

 

「メンタルケアカウンセラー」「メンタルケア心理士」「メンタルケア心理専門士」の3つの資格を同時に目指す講座です。カウンセリング実技実践付。

 

【無料】資料請求はこちら

 

 

「メンタルケア心理士」「准メンタルケア心理専門士」「メンタルケア心理専門士」の3つの資格を同時に目指す講座です。カウンセリング実技実践付。

 

【無料】資料請求はこちら

 

 

「メンタルケアカウンセラー講座」「メンタルケア心理士講座」の2つの資格を同時に目指す講座です。カウンセリング実技実践付。

 

【無料】資料請求はこちら

 

○メンタルケア心理士は近い将来注目される資格
現代では心の病を患う方が急増しています。
人間関係や仕事などが原因で鬱病になる方がいますが、その中でも特に多いのが離婚問題で鬱病になってしまった方です。信頼していた配偶者の不倫問題、別れたくないが配偶者が家を飛び出して会うことができない、別れたいが配偶者がなかなか別れてくれないなどです。
誰かに話を聞いてもらえるだけでも違うのですが、大人になると心から信頼して相談できる相手は少なく、一人で悩みを抱えてしまいます。その結果、心療内科へ通い始め薬を飲まないと心配事で夜も眠れない状態になっています。
このメンタルケア心理士の資格は、過去にこうした経験をされた方が目指していることが多いのも特長です。自分の実体験をもとに人の役に立ちたいと考えているようです。もちろん、まったくの初学者でも目指せる資格です。
メンタルケア心理士の資格は業界では有名な資格ですが、一般的にはそれほど認知されてはいません。日本ではカウンセラーがそれほど認知されていないことを考えますと頷ける話です。だからこそ、将来性がある資格として早い段階で取得を目指すべきなのです。
人気資格になればなるほど試験内容が難しくなるからです。今のうちに取得して将来に備えましょう。

 

○メンタルケア心理士の資格を独学で取得することはできるか?
結論から言いますと、初学者は不可能です。まずは、受験資格を以下に列挙します。
1.メンタルケア学術学会指定教育機関においてメンタルケア心理士講座の受講修了をした者
2.認定心理士の資格保有している者
3.産業カウンセラー初級の資格を保有している者
4.文部科学省の定める4年制大学心理学部、学科または心理隣接学部、学科卒業者
受験資格2、3、4は大学から入りなおさなければなりません。初学者の方が目指すには1しかありません。1は簡単に言うとメンタルケア学術学会指定教育機関が認定しているメンタルケア心理士講座を受講し卒業しなければ受験できません。ということです。
「ヒューマンアカデミーたのまな」であれば、メンタルケア心理士の通信講座はすべてメンタルケア学術学会に認定されており、自宅でメンタルケア心理士の資格を目指すことができます。
従いまして、他社の通学コースや通信講座よりも断然価格が安く、カリキュラムもしっかりしているためおすすめです。