メンタルケア心理士の資格が取得できる通信講座

メンタルケア心理士の資格が取得できる通信講座

メンタルケアトリプル講座

メンタルケア心理士総合講座

メンタルケアWライセンス講座

 

 

「メンタルケアカウンセラー」「メンタルケア心理士」「メンタルケア心理専門士」の3つの資格を同時に目指す講座です。カウンセリング実技実践付。

 

【無料】資料請求はこちら

 

 

「メンタルケア心理士」「准メンタルケア心理専門士」「メンタルケア心理専門士」の3つの資格を同時に目指す講座です。カウンセリング実技実践付。

 

【無料】資料請求はこちら

 

 

「メンタルケアカウンセラー講座」「メンタルケア心理士講座」の2つの資格を同時に目指す講座です。カウンセリング実技実践付。

 

【無料】資料請求はこちら

 

メンタルケア心理士を名乗るためには資格を取得する必要があります。
資格ですから当然試験を受けて合格する必要があるのですが、メンタルケア心理士では専門的な知識を求められるため独学で学ぶのはなかなか難しいものがあります。合格率も40%ほどと難易度が高いと言えますので、合格を目指すならしっかりとした学習をする必要があります。
そこで多くの方が利用しているのが通信講座です。
通信講座なら学校に通う必要もないためお仕事をしながらでも勉強ができますし、それでいてメンタルケア心理士になるための知識をしっかり身に付けることができます。こうしたことからメンタルケア心理士の通信講座は人気が高く、多くの通信講座があるのですが例えば「たのまなの通信講座」が有名です。
たのまなはヒューマンアカデミーが運営している通信講座の名称で、豊富な講座の中にはメンタルケア心理士の講座もあります。
教材も自宅へ送られてきますので自分で用意する必要はなく、誰でも手軽に始められるのが特徴です。
また、たのまなの通信講座は講師に何度でも質問をすることができ、わからないところは何度でも説明してもらえます。
そのため苦手な分野ができてしまうことがなく、資格取得に向けて質の高い学習を行えます。
通信講座というと用意された教材を使って、自分1人で勉強していくというイメージがあるかもしれませんが、たのまなの通信講座ならそうした心配もありません。
担当の講師と一緒になって資格の取得を目指していきます。
さらに講義DVDが教材として用意されていますので、まるで実際の講義を受けているような学習が可能です。
DVDですから好きな時に何度でも、見たいところだけを見ることもできますので教材としてはとても優れています。
自分が理解できなかったところを何度でも復習できるのは、たのまなの特徴でしょう。
ネットを利用して講座を配信する形なども見られるようになりましたが、何度でも自由に見られるという意味ではDVDの方が便利です。
資料請求もネットからできるようになっていますので、メンタルケア心理士の資格を取得したい時はたのまなをはじめとした通信講座を上手に活用しましょう。
また、実際にたのまなの教室に行って話を聞いてみるのも一つの方法でしょう。

専任の講師が優しく一つ一つ教えてくれます。