たのまなのメンタルケア心理士7つの特徴

たのまなメンタルケア心理士7つの特徴

メンタルケアトリプル講座

メンタルケア心理士総合講座

メンタルケアWライセンス講座

 

 

「メンタルケアカウンセラー」「メンタルケア心理士」「メンタルケア心理専門士」の3つの資格を同時に目指す講座です。カウンセリング実技実践付。

 

【無料】資料請求はこちら

 

 

「メンタルケア心理士」「准メンタルケア心理専門士」「メンタルケア心理専門士」の3つの資格を同時に目指す講座です。カウンセリング実技実践付。

 

【無料】資料請求はこちら

 

 

「メンタルケアカウンセラー講座」「メンタルケア心理士講座」の2つの資格を同時に目指す講座です。カウンセリング実技実践付。

 

【無料】資料請求はこちら

 

○ここでは、たのまなメンタルケア心理士7つの特徴について説明したいと思います。

 

メンタルケア通信講座 7つの特長
1、3つのレベルでステップアップしながらメンタルケアのエキスパートを目指す!難しいと思われがちな心理学を無理なく楽しく学んで頂けるよう、「入門」「初級」「上級」の3つのレベルを設定。セルフマネジメントやボランティア、教育、企業、医療機関での相談員、開業カウンセラーなど、
目指す方向性に合わせて対応領域や知識を深めていただけるコースラインナップです。

 

2、内閣府特別の機関 日本学術会議協力学術研究団体
メンタルケア学術学会の認定資格
専門的な心理学を学ぼうと志す方へ、幅広く門戸を広げた心理資格として注目されている、内閣府特別の機関日本学術会議協力学術研究団体 メンタルケア学術学会認定の権威ある資格ですので、他分野で活躍することができます。

 

3、別府講師の本格的なカウンセリングが体験出来る実践プログラム
「カウンセリング実技実践プログラム」では、心理カウンセラーとしてメディアなどで活躍中の別府武彦講師による本格的なカウンセリング体験を通じて、カウンセラーとしての姿勢や技法を実践的に学べます。

 

4、質問は分かるまで何度もOK!講師のフォローも万全!
質問や相談は質問フォーム・FAX・郵便などで、講師が直接対応。
しかも、サポート期間中の質問は無制限で、一人一人の納得いく学びを全力でバックアップ。

 

5、かくれた自分の心をズバリ診断!
「交流分析・エゴグラム」の特典付き!
「自分自身への理解の深さ以上に相手を理解することはできないとされる心理の世界。そこで対象講座では心理学
の基礎を学んでいくにあたり、「自分の心」に耳を傾け、自己知識を深めるための「交流分析・エゴグラム」
の講義を特典として教材と共にお届けしています。

 

6、受講料の「20%をキャッシュバック!修了生にはうれしい給付制度
標準学習期間内に講座を修了した場合、お支払い頂いた受講料の20%を還元する「心理学給付制度」を導入。頑張る人を応援するヒューマンアカデミー独自の給付制度です。

 

7、メンタルケア学術協会との連携で独立開業や講師育成をサポート
資格を取得されると、内閣府特別の機関日本学術会議協力学術研究団体が開催する「メンタルケア学術大会」をはじめ、研究会、ワークショップに参加出来ます。さらに、メンタルケア心理士資格を取得し、一定基準を満たすと「メンタルケア学術学会認定カウンセラー」として、医療機関・福祉施設・相談援助機関などへの推薦や独立開業支援が受けられます。