ヒューマンアカデミーとはどのようなものか?

ヒューマンアカデミーとはどのようなものか?

○ここでは、ヒューマンアカデミーってどのようなものかについて説明したいと思います。

 

ヒューマンアカデミーの特徴
ヒューマンアカデミーは、資格取得・キャリアアップを目指す方をサポートする総合専門教育機関。30年の伝統を持ち、2014年6月現在で32万人の修了生を輩出しています。また、1985年の開講以来、32万人の修了生が現在、様々な現場で活躍されてます。
また、心理・カウセリングをはじめ、医療事務・日本語教師・ネイリスト講座など各種講座を全国29都市で開講。どの校舎もアクセス良好で通いやすく、仕事帰りや大学・短大とのダブルスクールにも便利です。通学のほかに通信講座もあり、ライフスタイルに合わせて選べるのもいいところでしょう。
心理カウンセラーに必要な3つの心理スキルを体系的に学び実践を通して定着を図ります。

 

他社の成長に関わる能力
コーチングスキル
効果的なモチベーションアップ、マネジメントなどを学び、人の成長に関われるよう訓練を学びます。

 

カウンセリングスキル
心の悩みを解消する能力
自己理解、対人支援、効果的なコミュニケーション理論などを実践的に習得。医師や薬だけに頼らない、心の悩みの解消方法を理解していきます。

 

心の問題にアクセスする能力
心が抱えている問題の原因は何なのか、性格診断や深層心理にたどりつくセラピーテクニックを学習し、安心感を与える方法など、実践的な診断手法を身に付けます。

 

初心者でも安心の学習システム
ヒューマンアカデミーで教鞭を取る講師陣は、各分野の第一線で活躍中のプロフェッショナル揃い。心理カウンセラーやメンタルヘルスケア(精神衛生)の授業についても、十分なキャリアを積んできたメンタル分野のプロが、実例を加えながら分かりやすく重要な点を教えてくれます。
また、「仕事に活用できる実践力を身につけてもらいたい」「本当の実力をつけてもらいたい」という思いから、少人数制・クラス担任制にこだわっているのも特徴。
講師は生徒の年齢・目的・レベルの差など1人1人の状況を考慮して授業を進めてくれるため、初心者でも安心して講義を受けることができます。
カリキュラム内容は、「分析」=過去〜「改善」=現在〜「応用」=未来に渡る、総合学習プログラムを組んでいるのが特徴です。特にNLP講座は、優れた心理療法の知識を「言語学」と「心理学」をもとにシステム化し、さまざまなシーンで誰でも活用できる実用的なスキルとして人気を集めています。
テクニックや理論だけを学ぶのではなく、実践・体験型の授業中心に“使うための心理学”として学べます。

 

ニーズに合わせて選べる充実の心理系講座
ヒューマンアカデミーの心理系講座の修了生はこれまでに1万7,627名を数え、その実績は折り紙つき。通学講座・通信講座ともに、多くの修了生を送り出しています。心理カウンセラーとメンタルケア講座は合計11種類。カウンセリング・セラピー、子育て・教育、医療・介護、キャリアアップ、マネジメント、コーチングなどの分野に役立つ知識・技術を学ぶことができます