大学で心理学を勉強すると「メンタルケア心理士」の資格が合格しやすいのか

大学で心理学を勉強すると「メンタルケア心理士」の資格が合格しやすいのか

これから「メンタルケア心理士」の勉強を始めようと思っている人がいると思いますが、大学で心理学を勉強した方は合格しやすいんじゃないかと思われた方、実はそんなことないです。
ヒューマンアカデミーたのまなのメンタルケア心理士の講座では初心者でもしっかりと勉強を始められます。
勉強の内容として、生化学に関する基礎知識や、精神障害に関する基礎知識、また、実際の現場で使用するカウンセリングの内容についても勉強します。
また、テキストについても、心理学に精通したプロが監修しているため、分かりやすく、非常に理解しやすい内容となっております。
また、講座のポイントとして、「内閣府特別の機関 日本学術会議協力学術研究団体 メンタルケア学術学会」、「財団法人 生涯学習開発財団」のW認定!!

 

質問は質問フォーム・ファックス・郵送で何度でもOK!講師のフォローも万全。
「交流・分析・エゴグラム」(10800円相当)がついてくる!
「メンタルケア心理士認定試験合格虎の巻」がついてくる!
カウンセラーの交流の場「メンタルケア学術学会」の会員として活動できる!!
また、講座の受講料についても、一括払いだと49000円、分割支払いだと月々3400円とお財布に優しくなっております。
教材については、・テキスト3冊(精神解剖生理学基礎/精神医科学基礎/カウンセリング基本技法)
講義DVD 8枚  ・補助DVD3枚 ・意味と解釈 ・添削問題集となっております。